1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 事件・事故
  4. 多摩動物公園のチンパンジーのメス「ベロ」がガンの全身転移で死亡 45歳

多摩動物公園のチンパンジーのメス「ベロ」がガンの全身転移で死亡 45歳

東京動物園協会は2014年11月21日(金)、多摩動物公園のチンパンジーのメス「ベロ」が死亡したと発表した。死亡日は2014年11月20日(木曜)、年齢(生年月日)は45歳(1969年3月13日、多摩動物公園生まれ)、死因はガンの全身転移による衰弱だった。

今年9月中旬から食欲不振が続いていたため、治療を続けてきたが、投薬の効果が見られなかったため、11月20日に麻酔下で検査を行っていたところ、容態が急変し、昼12時頃死亡した。

「ベロ」の死亡により多摩動物公園のオス6頭、メス14頭の20頭となった。なお日本国内では2013年12月31日現在、51施設でオス138頭、メス186頭の計324頭が飼育されている。

チンパンジーのベロ  画像は東京都提供

チンパンジーのベロ  画像は東京都提供

関連リンク ●雪の日におにぎりを食べる「ベロ」 2008年東京ズーネットより
https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=8315

関連リンク ●東京おでかけガイド 多摩動物公園記事 (自動販売機にコインを入れるチンパンジーの風景も)
http://park.tachikawaonline.jp/zoo/35_tama.htm

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る