1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 乗り物(バス・電車・船)
  4. アジア最大の豪華クルーズ客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が4月・5月に寄港

アジア最大の豪華クルーズ客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が4月・5月に寄港

東京港史上最大のクルーズ客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が4月・5月に寄港

東京港史上最大のクルーズ客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が4月・5月に寄港

東京港史上最大のクルーズ客船「Voyager of the Seas(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ)」が4月・5月にかけて大井水産物ふ頭に入港する。普段なかなか見ることのできない豪華客船を目の前で見るチャンスだ。

「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」は、アメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するクルーズ客船で、就航当時は世界最大の大きさ(タイタニックの4倍の大きさ)を誇った。「船内で地上のあらゆるレジャーを楽しめる」のコンセプトのもと、アイススケートリンクやバスケットコート、ブティックやカフェなどの巨大アーケード、カジノなどがあらゆるレジャーが揃う「洋上の街」。総トン数 138,194トン、全長310メートル、全幅48メートル、乗客定員3,286名とアジア最大の豪華客船。

入出港予定日時は、1回目が2015年4月25日(土曜日)8時00分着岸の16時30分離岸、2回目が5月6日(水曜日・祝日)8時00分着岸の16時30分離岸。スケジュールは天候等により変更の場合もあり。詳細なスケジュールは東京都港湾局公式サイトで告知するとのこと。

同船の着岸が予定されている大井水産物ふ頭には、客船を見学できる場所はないが、「城南島海浜公園」から入港のの様子を見ることができる。「城南島海浜公園」へのアクセスはJR大森駅、京浜急行線大森海岸駅・平和島駅、東京モノレール流通センター駅より京急バスで「城南島四丁目」下車 徒歩3分。

入港する大井水産物ふ頭は、現在、国内外の客船が寄港している晴海客船ターミナルでは、途中にあるレインボーブリッジをくぐることができずに寄港できなかった大型クルーズ船の誘客体制強化のため、一昨年より着岸場所として新たに活用が始まった港。

城南島海浜公園

大井ふ頭に入出港する「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の様子を見ることができる城南島海浜公園。東京都大田区城南島の端に位置する。
●おでかけガイド 城南島海浜公園の詳しい記事

城南島海浜公園

城南島海浜公園で大井ふ頭に入出港する「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の様子を見ることができる

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る