1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 乗り物(バス・電車・船)
  4. 人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」、今年は3月21日(土)から運行開始

人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」、今年は3月21日(土)から運行開始

人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」、今年は3月21日(土)から運行開始

人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」、今年は3月21日(土)から運行開始

都心から一番近い蒸気機関車として人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」が、本年は2015年3月21日(土)から運行開始する。毎年、家族連れや鉄道ファンなど大勢の人が訪れる人気の鉄道だ。

同社のC58363(シゴハチ サンロクサン)は、かつて東北地方などの旧国鉄で活躍したSLで、引退後は吹上町立吹上小学校の校庭に展示されていたが、さいたま博覧会にあわせてSL復活を希望する声が高まり、昭和63年に秩父路のSLパレオエクスプレスとして誕生した。ちなみに「パレオ」とは秩父地方に約2000万年前に生息していた海獣パレオパラドキシアから付けられたという。

2015年の運行スケジュールは3月21日(土)から12月6日(日)までの土休日を中心に年間110日運転予定。秩父鉄道「熊谷駅」から「三峰口駅」までを1日1往復運転、全区間乗車すると片道約2時間40分のゆっくりとした汽車旅を楽しめる。

乗車には普通乗車券のほかに「SL座席指定券(720円 大人・小児同額)」または「SL整理券(自由席510円 大人・小児同額)」が必要で、ともにSL運転日の1ヶ月前から発売開始する。

「SL座席指定券」は、着席できる券で前売り券のみ。JR東日本管内の「みどりの窓口」および「びゅうプラザ」などで発売。電話やウェブサイトからの予約はできない。
「SL整理券(自由席)」は、電話予約 048-523-3317(9:00-17:00)またはウェブサイト http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/ticket/seiri.html 、秩父鉄道SLの各停車駅などで販売する。いずれも発売方法や諸注意事項など詳細は公式ウェブサイトを参照のこと。

また本年も乗車記念証やスタンプラリーへの参加、缶バッジプレゼントなど、さまざまな特典を用意しているのでぜひ確認を。

なお2015年3月21日(土)には、運行開始を記念して「SLファーストランイベント」を実施。秩父鉄道熊谷駅ホームにて、SLくだり列車出発時(9:30~10:10 頃)に、地元中学校による吹奏楽演奏と、沿線キャラクター及び秩父鉄道キャラクター・パレオくん&パレナちゃんの登場で乗客をお迎え。また各SL停車駅ホームでも沿線キャラクターが登場する。三峰口駅ホームでは、SLくだり列車到着時及びSLのぼり列車出発時に秩父屋台囃子の演奏をおこなう予定。

●秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」公式ウェブサイト
http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/

満開の桜の中を走る「SLパレオエクスプレス」

満開の桜の中を走る「SLパレオエクスプレス」

秩父鉄道「熊谷駅」から「三峰口駅」までを1日1往復運転、全区間乗車すると片道約2時間40分のゆっくりとした汽車旅を楽しめる

秩父鉄道「熊谷駅」から「三峰口駅」までを1日1往復運転、全区間乗車すると片道約2時間40分のゆっくりとした汽車旅を楽しめる

都心から一番近い蒸気機関車として人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」

都心から一番近い蒸気機関車として人気の秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る