1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 乗り物(バス・電車・船)
  4. 東京港晴海ふ頭に3月、豪華外航客船「セブンシーズ・ボイジャー」と「ノーティカ」が入港!

東京港晴海ふ頭に3月、豪華外航客船「セブンシーズ・ボイジャー」と「ノーティカ」が入港!

「セブンシーズ・ボイジャー」

3月10日(火)に入港する「セブンシーズ・ボイジャー」

東京港晴海ふ頭に3月中旬から下旬にかけて、豪華外航客船「セブンシーズ・ボイジャー」と「ノーティカ」が入港するのを歓迎して、東京都では消防署による放水や演奏などのセレモニーを実施する。

2015年3月10日(火)14時00分(予定)に東京港へ入港する「セブンシーズ・ボイジャー」は、米リージェント・セブンシーズ・クルーズが運航するクルーズ客船で、2004年以来11年ぶりに東京港へ再入港する。総トン数42,363トン、全長204m、全幅28.8mで乗客定員は700名。客室は全室バルコニー付きで、ゆったりとした雰囲気が特色のクルーズ客船だ。
今回は一晩停泊後、翌3月11日に東京港を出港、次の名古屋を目指すという。

また3月25日(水)8時00分(予定)に東京港へ入港する「ノーティカ」は、米オーシャニア・クルーズが運航するクルーズ客船で、東京港へは初入港となる。総トン数30,277トン、全長181m、全幅25.45mで乗客定員は684名。船内はドレスコードの設定がなく、カジュアルで家庭的なサービスが特色のクルーズ客船。今回は、二晩停泊後、3月27日に東京港を出港、次の神戸を目指す。

「ノーティカ」

3月25日(水)8時00分(予定)に東京港へ入港する「ノーティカ」

東京都ではそれぞれの入港、出港に合わせて「東京消防庁臨港消防署による歓迎放水」「和太鼓による歓迎演奏」「ドラムパフォーマンスによる歓送演奏」などの歓迎セレモニーを実施する。

改正SOLAS条約の規制により、船内及び岸壁等への立ち入りはできないが、晴海客船ターミナル3階送迎デッキから両船を間近に見ることができる。晴海ふ頭に外国からの豪華客船と歓迎セレモニーを見に行こう。

客船入出港予定の問い合わせは、晴海客船ターミナル 平日及び休日(年末年始を除く)の午前9時00分から午後5時15分まで。電話:03-3536-8651。予定時刻の変更が頻繁にあるため最新情報は公式サイトで確認のこと。
晴海客船ターミナル公式サイト
http://www.tptc.co.jp/terminal/terminal_guide/harumi/tabid/344/Default.aspx
東京港(晴海客船ターミナル)客船入港予定ホームページ
http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/kanko/cruise/nyukou.html

晴海客船ターミナル3階送迎デッキ

晴海客船ターミナル3階送迎デッキ

※画像:東京都報道資料

セブンシーズ・ボイジャー 入出港予定日時

●入港:平成27年3月10日(火曜日)
13時00分~13時10分 東京消防庁臨港消防署による歓迎放水(レインボーブリッジ通過後)
13時20分~13時40分 和太鼓による歓迎演奏 (晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
13時30分 着岸(晴海ふ頭HLバース 前港 神戸)
●出港:平成27年3月11日(水曜日)
16時40分~17時00分 ドラムパフォーマンスによる歓送演奏(晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
17時00分 離岸(次港 名古屋)

ノーティカ 入出港予定日時

●入港:平成27年3月25日(水曜日)
7時30分~7時40分 東京消防庁臨港消防署による歓迎放水(レインボーブリッジ通過後)
7時50分~8時10分 和太鼓による歓迎演奏 (晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
8時00分 着岸(晴海ふ頭HLバース 前港 名古屋)
●出港:平成27年3月27日(金曜日)
19時40分~20時00分 ドラムパフォーマンスによる歓送演奏(晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
20時00分 離岸(次港 神戸)

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る