1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 乗り物(バス・電車・船)
  4. 圏央道でETCバーの撤去実験を開始 – 桶川北本ICで10/20~、狭山日高ICで11/20~

圏央道でETCバーの撤去実験を開始 – 桶川北本ICで10/20~、狭山日高ICで11/20~

圏央道でETCバーの撤去実験を開始 - 桶川北本ICで10/20~、狭山日高ICで11/20~

圏央道でETCバーの撤去実験を開始 – 桶川北本ICで10/20~、狭山日高ICで11/20~

国土交通省は10月20日より、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の2つの入口料金所で、ETCバーの撤去実験を開始する。

実験ICと期間は、桶川北本ICが2015年10月20日(火)から11月19日(木)まで、狭山日高ICが11月20日(金)から12月19日(土)まで。

同省では渋滞解消とストレスのない「賢い料金所」導入を推進しており、今年秋より圏央道の入口料金所で実験をおこない、2020年のオリンピックまでには首都高速の5箇所の本線料金所の撤去を目指す。

ETCバーを通過する時に「バーが上がらなくてぶつかったら・・」とドキドキしながら進入する人も多いはず。現在、ETCレーンの通過時の規定速度は20km/h以下だが、ETCバー撤去後は何km/hになるのかは、現在のところ発表されていない。

実験の問い合わせは、国土交通省 (代表) TEL 03-5253-8111 道路局高速道路課 。

バー撤去前と撤去後のイメージ すっきり

バー撤去前と撤去後のイメージ すっきり

2020年のオリンピックまでには首都高速の5箇所の本線料金所の撤去を目指す

2020年のオリンピックまでには首都高速の5箇所の本線料金所の撤去を目指す

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る