1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 乗り物(バス・電車・船)
  4. あきる野市がご当地キャラの原付ナンバープレートを2015年1月より交付

あきる野市がご当地キャラの原付ナンバープレートを2015年1月より交付

東京都あきる野市は、2015年年1月15日(木曜日)から、市制施行20周年を記念して、あきる野市のイメージキャラクターである「森っこサンちゃん」をデザインしたオリジナルナンバープレートを交付する。

交付場所は同市役所1階の市民課で、対象は原動機付自転車(125cc以下)の所有者。交付枚数は50cc以下(白色)が800枚、50cc超90cc以下(薄黄色)100枚、90cc超125cc以下(薄桃色)100枚の合計1,000枚限定。

あきる野市がご当地キャラの原付ナンバープレートを2015年1月より交付

あきる野市がご当地キャラの原付ナンバープレートを2015年1月より交付 画像はあきる野市ホームページより

また希望ナンバーの申込みもおこなう。資格は交付対象の原動機付自転車を登録済みか2015年2月27日(金曜日)までに登録可能な人で、申込み方法は往復はがきに、(1)住所 (2)氏名 (3)電話番号 (4)排気量種別 (5)希望ナンバー (6)2015年1月15日から2015年2月27日までの間の登録予定日を記載の上、持参するか郵送する。締切は2014年12月1日(月曜日)消印有効。申込み・問い合わせはあきる野市役所 企画政策部 企画政策課 電話: 042-558-1111まで。
詳細はあきる野市ホームページを参照のこと。
http://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000005572.html

「森っこサンちゃん」は、昭和6年にあきる野市内の草花丘陵で発見されたトウキョウサンショウウオがモチーフのあきる野市のイメージキャラクター。

ご当地「オリジナルナンバープレート」は近年、観光振興や知名度アップを目的に全国の市区町村に普及、一般財団法人日本経済研究所の調査によれば、2014年11月5日現在、303の市区町村がすでに導入、間近も54件あるという。東京都では13自治体が導入、あきる野市が14番目予定。

●一般財団法人日本経済研究所 調査 ご当地原付プレート
http://www.jeri.or.jp/center/myplate/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る