1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. ショッピングモール
  4. 「ららぽーと立川立飛」が2015年秋に開業  西東京エリアでは初

「ららぽーと立川立飛」が2015年秋に開業  西東京エリアでは初

「ららぽーと立川立飛」が2015年秋開業 西東京エリアでは初、立川市最大級のショッピングセンター

三井不動産株式会社は2014年10月20日(月)、西東京エリア初となる「(仮称)ららぽーと立川立飛」を2015年秋に開業すると発表。
「(仮称)ららぽーと立川立飛」はJR中央線「立川」駅から多摩モノレールで2駅の「立飛」駅駅前に位置し、立飛駅に新設する連絡ブリッジと接続する予定。立川市最大級のショッピングセンターとなる。

延床面積は約 154,000 ㎡(約 46,600 坪)、店舗面積は約 60,000 ㎡(約 18,000 坪)で3階建の施設に約 240 店舗が出店を予定している。駐車台数は約3,200 台。事業主である株式会社立飛ホールディングスとの共同事業でおこなう。

西東京エリアでは初の「ららぽーと」で、東京都内では「アーバンドック ららぽーと豊洲」「ダイバーシティ東京 プラザ」に続く 3 施設目のリージョナル型ショッピングモールとなる。

「(仮称)ららぽーと立川立飛」イメージ

「(仮称)ららぽーと立川立飛」イメージ

店舗コンセプトは 「“& Garden Tachikawa”」。国営昭和記念公園にも近く、かつてゴルフ練習場(タチヒゴルフ練習場)や隣接地に野球場などのスポーツ関連施設が存在した本敷地の、空を広く臨む開放的な空間や、豊かな緑を感じられるイメージを施設デザインに取り入れるという。同地域には本年春、スウェーデン家具の「IKEA立川」もオープン、JR立川駅北口西地区の第一デパート跡地再開発(プラウドタワー立川ほか)と、大規模な開発が続いている。

「(仮称)ららぽーと立川立飛」 広域図

「(仮称)ららぽーと立川立飛」 広域図  提供:三井不動産株式会社

「(仮称)ららぽーと立川立飛」 詳細図  提供:三井不動産株式会社

「(仮称)ららぽーと立川立飛」 詳細図  提供:三井不動産株式会社

なお三井不動産株式会社では、「(仮称)ららぽーと立川立飛」以外にも
・大阪府和泉市「三井ショッピングパーク ららぽーと和泉」(2014年 10 月 30 日開業予定)
・埼玉県富士見市「(仮称)ららぽーと富士見」(2015 年春開業予定)
・神奈川県海老名市「(仮称)ららぽーと海老名」(2015 年秋開業予定)
・「(仮称)三井アウトレットパーク 北陸小矢部」(2015 年夏開業予定)
その他、神奈川県平塚市、愛知県名古屋市、愛知県東郷町などで計画を推進中。

東京おでかけガイド 関連リンク

アーバンドック ららぽーと豊洲
http://park.tachikawaonline.jp/shoppingmall/lalaport_toyosu.htm
ららぽーとTOKYO-BAY
http://park.tachikawaonline.jp/shoppingmall/lalaport_tokyobay.htm
ららぽーと横浜
http://park.tachikawaonline.jp/shoppingmall/lalaport_yokohama.htm
ららぽーと新三郷
http://park.tachikawaonline.jp/shoppingmall/lalaport_shinmisato.htm
ららぽーと柏の葉
http://park.tachikawaonline.jp/shoppingmall/lalaport_kashiwa.htm

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る