1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 日帰り温泉
  4. 高尾山口駅の「京王高尾山温泉 / 極楽湯」が10月下旬オープン決定!檜風呂や露天など7種類

高尾山口駅の「京王高尾山温泉 / 極楽湯」が10月下旬オープン決定!檜風呂や露天など7種類

高尾山口駅前に日帰り温浴施設が今春オープン

日帰り温浴施設「京王高尾山温泉/極楽湯」イメージ  画像:京王電鉄報道資料

【2015年10月16日追記】ようやく正式決定!日帰り温泉「極楽湯」が2015年10月27日(火)朝10時にオープン決定!のニュースはこちらをご覧下さい。

延期になっていた京王線高尾山口駅となりの日帰り温浴施設が2015年10月下旬にオープン、名称を「京王高尾山温泉 / 極楽湯」とすることが発表された。

同施設は、3,832.85 ㎡(1,159 坪)の敷地面積に2階建の建物を建築、「高尾山の豊かな自然に癒される憩いのひととき」をコンセプトに「和」の雰囲気をもった空間を創出する。

内湯は檜風呂(マイクロバブル)、替り湯、水風呂、サウナ、露天は石張り風呂(炭酸泉)、岩風呂(天然温泉 ぬる湯・あつ湯)、座り湯の全7種類のお風呂を備える。

お食事処では、料理や酒肴を取り揃え、テーブルや座敷など全160席(貸し切りの座敷を含む)を用意。またほぐし処では、山歩きの疲れを癒すリラクゼーションサービスを提供、お土産処では、高尾山エリアや八王子市にゆかり
あるお土産を取り揃える。

営業時間は8:00~23:00(最終入館 22:00)の年中無休(施設点検日を除く)で、入館料は平日・土日祝日が1,000 円、オンシーズン 1,200 円(税込)

「京王高尾山温泉 / 極楽湯」は都心からわずか1時間、ミシュランガイド三つ星の国定公園として年間250万人以上が訪れる高尾山エリアにて、登山だけでない「TAKAO」のさまざまな楽しみ方を提案していくという。

温泉開業後は高尾山観光や登山の帰りに温泉でゆったりできるようになる。オープンが待ち遠しい施設だ。

名称ロゴとマーク

名称ロゴとマーク

「高尾山口駅」のリニューアル工事は、サントリー美術館や歌舞伎座などを手掛けた日本を代表する建築家・隈 研吾氏がデザイン

「高尾山口駅」のリニューアル工事は、サントリー美術館や歌舞伎座などを手掛けた日本を代表する建築家・隈 研吾氏がデザイン

高尾山口と高尾山付近マップ

高尾山口と高尾山付近マップ


Googleストリートビュー 高尾山口駅前

【2015年10月16日追記】ようやく正式決定!日帰り温泉「極楽湯」が2015年10月27日(火)朝10時にオープン決定!のニュースはこちらをご覧下さい。

京王線高尾山口駅前での温浴施設計画概要

開業予定 :2015年10月下旬
所在地 :東京都八王子市高尾町2229番6
延床面積 :1,775.49㎡(537坪)
構造 :鉄骨造 2階建て
FC加盟会社 :京王電鉄株式会社

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る