1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 南北アメリカのお祭り「シンコ・デ・マヨ・フェスティバル 2015」が5月3、4日に代々木公園で

南北アメリカのお祭り「シンコ・デ・マヨ・フェスティバル 2015」が5月3、4日に代々木公園で

シンコ・デ・マヨ・フェスティバル

シンコ・デ・マヨ・フェスティバル

豪快!チョリソーやアルゼンチングリル ビーフ

豪快!チョリソーやアルゼンチングリル ビーフ

昨年、13万人以上が参加したアメリカス最大のお祭り

昨年13万人以上が参加した南北アメリカのお祭り「シンコ・デ・マヨ・フェスティバル 2015」が、2015年5月3日(日・祝)、5月4日(月・祝)に代々木公園イベント広場で開催される。

「シンコ・デ・マヨ(Cinco de Mayo)」とはスペイン語で5月5日の意味。1862年のプエブラの会戦にて墨軍が仏軍を撃退した記念日として、メキシコはもとよりアメリカ本土でも盛大に祝杯が挙げられる。日本版「シンコ・デ・マヨ」はアメリカとメキシコを中心に大陸全土の文化を伝えるお祭りとして2013年からスタート。昨年は2日間で13.7万人以上が参加した人気イベントだ。

今年の詳細は未決定だが、ペルーから来日予定の大物アーティストをはじめ、アメリカスのエンターテイメントがシンコ・デ・マヨを大いに盛り上げるほか、毎年好評のタコスやシュラスコ、ナチョスやバッファローウィングなどメキシコ、アメリカ、ペルー、ブラジル、チリ、アルゼンチン、パラグアイ、キューバなど各国自慢の料理店も多数揃う予定。(参考:2014年は約40店)

開催場所は代々木公園 野外音楽堂・イベント広場。開催時間は5月3日(日祝)が10:00~20:00、5月4日(月祝)が10:00~17:30。入場料は無料だが、今年からリストバンド&チケット制を導入。500円のリストバンドを購入するとPRブースで特典を受け取ることができるほか、ブースで使用するチケットも購入できる。

同フェスティバルは在日外国人や海外からの旅行客が多いのも特徴。ぜひ今年のゴールデンウィークは本国の「シンコ・デ・マヨ」の雰囲気を楽しみに代々木公園へ出かけよう。

※掲載写真はすべて2014年の様子。

メキシコ名物 タコス

メキシコ名物 タコス

ケサディーヤ、ガンボライスなど

ケサディーヤ、ガンボライスなど

カリブ海!本格的なキューバ料理

カリブ海!本格的なキューバ料理

各国の音楽やダンスも充実

各国の音楽やダンスも充実

来場者同士の交流も楽しい

来場者同士の交流も楽しい

アメリカで広まったラテン文化のフェスティバル

アメリカで広まったラテン文化のフェスティバル


【動画】2014年 フェスティバルの様子

盛り上がりも最高潮

盛り上がりも最高潮

アメリカスの エンターテイメントが盛りだくさん

アメリカスの エンターテイメントが盛りだくさん

メキシコで 1 番人気の国民的ビール「テカテ」

メキシコで1番人気の国民的ビール「テカテ」

フェイスペインティングコーナー

フェイスペインティングコーナー

シンコ・デ・マヨ・フェスティバル 2015 概要

開催日程:
2015年5月3日(日・祝)10:00~20:00、5月4日(月・祝)10:00~17:30の2日間
開催場所:代々木公園イベント広場
入場料:無料(※今年からリストバンド&チケット制を導入。リストバンド(500円)を購入するとPRブースで特典を受け取ることができるほか、ブースで使用するチケットも購入できる。
主催:シンコ・デ・マヨ・ジャパン 実行委員会
公式サイト:http://www.cincodemayo.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/cincodemayojapan

代々木公園

森と水に囲まれた都会のオアシス。園内は約1/3が樹木に覆われており、となりの明治神宮の森と合わせて東京ドーム約27個分。野外イベントなどで賑わう。
JR「原宿」下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
東京おでかけガイド 代々木公園

代々木公園

代々木公園

代々木公園マップ

代々木公園マップ 
会場はイベント広場

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る