1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 公園
  4. 東京に海水浴場が復活!今年の夏から「葛西海浜公園」の西なぎさでスタート(海水浴場無料)

東京に海水浴場が復活!今年の夏から「葛西海浜公園」の西なぎさでスタート(海水浴場無料)

  • 公園
  • 19,871views
  • 2015年6月18日
東京に海水浴場が復活!今年の夏から「葛西海浜公園」の西なぎさでスタート(海水浴場無料)

東京に海水浴場が復活!今年の夏から「葛西海浜公園」の西なぎさでスタート(海水浴場無料)

2020年の東京オリンピックに向けて、「葛西海浜公園」での海水浴利用を計画している東京都は、今年の夏から「海水浴社会実験」を実施し、一般の人にも海水浴を楽しんでもらうことを決めた。

今回は認定NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会や東京都公園協会等と事業連携を図りながら実施。次年度以降の利用者ニーズや運営体制をさらに詰めていくという。

海水浴社会実験の期間は、2015年7月18日(土曜)~8月30日(日曜)の土日祝日と8月10日(月曜)~14日(金曜)のお盆期間中の合計20日間。時間は各日とも10時00分~16時00分。

場所は葛西海浜公園「西なぎさ」(江戸川区臨海町六丁目地先)の一部区域(遊泳ゾーン内)。

期間中は、トイレ、足洗い場、更衣室・シャワー、コインロッカーや、遊泳区域ロープ、アカエイ侵入防止ネット、利用案内板などを設置。また監視員(ライフセーバー)と看護師を配置し、安全も確保する。海水浴場は無料だが、更衣室・シャワー、コインロッカー等、一部施設は有料。

葛西海浜公園(東京都江戸川区臨海町6-2-4)へのアクセスは京葉線「葛西臨海公園」駅下車 徒歩7分。天候、潮の関係等で泳げないこともあるので、当日の朝、公式サイトで状況を確認のこと。公式サイトはhttp://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index027.html

また8月2日(日曜)には、認定NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会主催による「里海まつり」が行われ、漁業体験やベカ船試乗会を予定。

葛西海浜公園 遊泳ゾーン(予定)

葛西海浜公園 遊泳ゾーン(予定) 画像:東京都提供

海水浴場へつながる「なぎさ橋」

海水浴場へつながる「なぎさ橋」


海水浴場 「葛西海浜公園」西なぎさ

葛西海浜公園「海水浴社会実験」

開催期間:2015年7月18日(土曜)~8月30日(日曜)の土日祝日と8月10日(月曜)~14日(金曜)のお盆期間中の合計20日間
営業時間:各日とも10時00分~16時00分
利用料金:海水浴場は無料、更衣室・シャワー、コインロッカーなど一部施設は有料
設置設備:トイレ、足洗い場、更衣室・シャワー、コインロッカー、遊泳区域ロープ、アカエイ侵入防止ネット、利用案内板
監視救護体制:監視員(ライフセーバー)、看護師を配置

葛西海浜公園

「日本渚百選」の渚を有する公園。西なぎさの広い砂浜は、子供も大人も大はしゃぎ!家族連れに最適。
公園名:葛西海浜公園
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-4
アクセス:京葉線「葛西臨海公園」駅下車 徒歩7分
●おでかけガイド 葛西海浜公園の詳しい掲載記事

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る