1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 江戸東京たてもの園で3月28日から「下布田遺跡-武蔵野の歴史と考古学-展」を開催

江戸東京たてもの園で3月28日から「下布田遺跡-武蔵野の歴史と考古学-展」を開催

「下布田遺跡-武蔵野の歴史と考古学-展」

「下布田遺跡-武蔵野の歴史と考古学-展」

小金井市の江戸東京たてもの園では2015年3月28日(土)~5月17日(日)の期間、調布市の遺跡を題材にした「下布田遺跡-武蔵野の歴史と考古学-展」を開催する。

同園の前身である旧武蔵野郷土館が1968年(昭和43)及び1971年(昭和46)に行った下布田遺跡(調布市)の二度にわたる調査について紹介、下布田遺跡で発掘された国指定重要文化財「土製耳飾」など主要な遺跡や遺構図を展示する。

入園料は一般400円、大学生320円、中学生(都外)・高校生200円、65歳以上200円。アクセスはJR中央線「武蔵小金井」駅北口よりバス5分。詳細は公式サイト http://www.tatemonoen.jp/ を参照のこと。問合せ:042-388-3300。

土製耳飾 重要文化財 縄文時代晩期 下布田遺跡

土製耳飾 重要文化財 縄文時代晩期 下布田遺跡 Ⅰ

また初日の2015年3月28日(土)が開園記念日となることから、当日は同園を無料公開し「たてもの園フェスティバル」を開催する。くぎ打ちやくぎ抜きなど金槌の体験やかんなの体験ができる「大工さん体験」や「左官体験」を実施(各回5名 1回30分程度、整理券配布)。エントランス広場や東の広場ではキッチンカーが集合し、八王子発C級グルメ”パンカツ”や立川産果実のビール”立川ブルーベリーHappy”、富士宮やきそば、八王子ナポリタンなどを販売する。

3月下旬は例年であれば桜が開花する頃。たてもの園前広場には約100本のソメイヨシノが咲き誇る。お花見をかねて江戸東京たてもの園にでかけてみよう。

「たてもの園フェスティバル」

「たてもの園フェスティバル」

「大工さん体験」「左官体験」を実施

「大工さん体験」「左官体験」を実施

エントランス広場ではキッチンカーが集合

東の広場ではキッチンカーが集合

お花見をかねて江戸東京たてもの園にでかけてみよう

お花見をかねて江戸東京たてもの園にでかけてみよう

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る