1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 2014年を振り返る「報道写真展」が開幕 横浜の日本新聞博物館で1月10日から

2014年を振り返る「報道写真展」が開幕 横浜の日本新聞博物館で1月10日から

2014年を振り返る「報道写真展」が開幕

2014年を振り返る「報道写真展」が開幕

2014年の出来事を振り返る「報道写真展」が、横浜の日本新聞博物館で、2015年1月10日(土)~3月29日(日)まで開かれる。2014年の1年間、報道の最前線にいる写真記者が国内外で追い続けたニュースの中から優れた報道写真を紹介する人気イベントだ。主催は日本新聞博物館と東京写真記者協会。

昨年は、多くの死者・行方不明者を出した御嶽山噴火や広島市北部の土砂災害などで自然の怖さをあらためて実感、政治では消費税増税とアベノミクス衆院選での自民勝利など大きな動きがあった。スポーツ界では錦織圭の全米テニス準優勝、ソチ五輪での羽生結弦選手の金と浅田真央選手の涙、W杯ブラジル大会など明るい話題も目立った。また世界文化遺産の富岡製糸場、ノーベル物理学賞に赤崎、天野、中村3氏、STAP細胞論文不正問題などが文化や芸術が世界の注目を浴びた。年末には昭和を代表する二人の俳優、高倉健さんと菅原文太さんが相次いで逝去した。

「報道写真展」では、東京写真記者協会に加盟する新聞・通信・放送34社の記者が2014年に撮影した膨大な報道写真の中から選んだ約280点を展示するとともに、東京以外の各地区写真記者協会が選んだグランプリ作品6点も紹介する。

入館料(税込み)は一般510円、大学生 410円、高校生300円、中学生以下無料、開館時間は午前10時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)。休館日は毎週月曜日。

日本新聞博物館の場所は神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター内、アクセスはみなとみらい線「日本大通り」駅直結、JR「関内」駅から徒歩10分。

イベント詳細や問い合わせは日本新聞博物館 電話:045-661-2040、公式ウェブサイト http://newspark.jp/newspark/

膨大な報道写真の中から選んだ約280点を展示

膨大な報道写真の中から選んだ約280点を展示

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る