1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント 展覧会
  4. 府中市郷土の森博物館で初夏の企画展「隕石展 宇宙からの贈り物」7/11~9/27

府中市郷土の森博物館で初夏の企画展「隕石展 宇宙からの贈り物」7/11~9/27

府中市郷土の森博物館で初夏の企画展「隕石展 宇宙からの贈り物」7/11~9/27

府中市郷土の森博物館で初夏の企画展「隕石展 宇宙からの贈り物」7/11~9/27

府中市郷土の森博物館で初夏の企画展「隕石展 宇宙からの贈り物」が2015年7月11日(土)~9月27日(日)が開催される。

2013年、ロシアのチェリャビンスク州に巨大な隕石が落ちたのは記憶に新しいところ。世界では古来、数多くの隕石が落下、発見されているものの、一方で現代の科学ではまだわかっていない点も多い。

今回、同館では国立極地研究所やJAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力の下、「隕石展」を開催。会場は、アリゾナの観光名所・バリンジャー・クレーターを作ったとされるキャニオンディアブロ隕石やロシアに落ちたチェリャビンスク隕石ほかさまざまな隕石の展示、南極観測と隕石の関係、過去に日本に落ちた隕石の記録などで構成。隕石とはどのようなものなのか、もっとも隕石が多く発見されているのはどこなのかなど、隕石のさまざまな謎に迫る。

会期は2015年7月11日(土)~9月27日(日)、開館時間は9:00~17:00(入場は16:00まで)。観覧料は無料(別途博物館入場料が必要。大人200円、中学生以下100円、4歳未満無料)。

企画展に関する問い合わせは府中市郷土の森博物館 TEL:042-368-7921まで。

チェリャビンスク隕石(同館蔵)

2013年2月にロシアに落ちたチェリャビンスク隕石(同館蔵)

キャニオンディアブロ隕石(同館蔵)

キャニオンディアブロ隕石(同館蔵)

府中市郷土の森博物館 企画展「隕石展 宇宙からの贈り物」

会期:2015年7月11日(土)~9月27日(日)
休館日:毎週月曜日(休日に当たる場合は翌日)※詳細は公式サイトにて確認
会場:博物館本館2階 企画展示室
観覧料:無料 ※博物館入場料が別に必要
協力:国立極地研究所、JAXA 他
公式サイト:http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る