1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント グルメ スイーツ
  4. ハイアット リージェンシー 東京、新感覚の「カクテル マカロン」など夏のスイーツを6/19から順次販売

ハイアット リージェンシー 東京、新感覚の「カクテル マカロン」など夏のスイーツを6/19から順次販売

ハイアット リージェンシー 東京、新感覚「カクテル マカロン」など夏のスイーツを6月19日から販売

ハイアット リージェンシー 東京、新感覚の「カクテル マカロン」など夏のスイーツを6/19から順次販売

ハイアット リージェンシー 東京は、ペストリー・ベーカー料理長 佐藤浩一氏による夏らしいカクテルをジュレにした新感覚の「カクテル マカロン」など夏の各種スイーツを2015年6月19日(金)より順次販売する。

「カクテル マカロン」はひんやりと夏にぴったりの食感。ミントとライムが爽やかに香るモヒート、表面の塩がアクセントになったソルティドッグ、ブランデーとカカオが香るアレキサンダーなど、アルコールを残し、甘さを抑えた5種類を用意する。価格はキール、ピニャコラーダ、モヒート、アレキサンダー、ソルティドッグの5個入りで1,340円(税込み)。

【カクテル マカロン】 (左から)  ソルティドッグ、アレキサンダー、モヒート、 ピニャコラーダ、キール

【カクテル マカロン】 (左から)
ソルティドッグ、アレキサンダー、モヒート、 ピニャコラーダ、キール

また夏らしいひんやりスイーツの代表「ヴェリーヌ」には、自家製酵素液を使用した「酵素のジュレとパンナコッタ」が登場。リンゴから作った自家製酵素液のジュレに、ヨーグルト風味のパンナコッタ、アロエなどを合わせた。ローズのフレーバーも加わり華やかなこのヴェリーヌは、さまざまな食感と風味がとけあい、ヘルシーでさっぱりとした味わい。

このほか、スパイスをきかせたシロップを染み込ませたサヴァランに、カンパリとオレンジのジュレ、フレッシュグレープフルーツとオレンジ、柑橘風味のマスカルポーネクリームを重ねた「サヴァラン アグリューム」、アーモンド風味のパンナコッタの上に、メロンの自家製ジュレ、たっぷりのフレッシュメロンを使用した「パンナコッタ メロン」、濃厚なマンゴープリンの上にマンゴーゼリーを重ねた「マンゴープリン」の4種を揃えた。価格は「酵素のジュレとパンナコッタ」と「サヴァラン アグリューム」が1個627円(税込み)。「パンナコッタ メロン」と「マンゴープリン」が1個648円(税込み)。

そのほかにも、南国のフルーツをホワイトバルサミコでマリネした「エキゾチック」、マンゴーヴィネガーを使い、果肉の風味をさらに引き立てた「サントノーレ マンゴー」などの夏の新作プティガトーも登場。

販売はロビーフロア・2Fの「ペストリーショップ」、営業時間は10:00~21:00 。なおヴェリーヌやプティガトーは1Fの「ラウンジ」にて飲み物とともにオーダーすることも可能。その場合は10%のサービス料が加算される。

【ヴェリーヌ】 (手前から時計回りに)  「サヴァラン アグリューム」、「パンナコッタ メロン」、 「マンゴープリン」、「酵素のジュレとパンナコッタ」

【ヴェリーヌ】 (手前から時計回りに)
「サヴァラン アグリューム」、「パンナコッタ メロン」、 「マンゴープリン」、「酵素のジュレとパンナコッタ」

ペストリー・ベーカー料理長 佐藤浩一氏

ペストリー・ベーカー料理長 佐藤浩一氏

「ハイアット リージェンシー 東京」

新宿新都心に位置する高級ホテル、ハイアット リージェンシー 東京は、高層ビルが林立する一角にありながらも、緑豊かで四季折々の眺めが楽しめる新宿中央公園に面した好環境。観光やショッピングも楽しめる。
東京都新宿区西新宿2-7-2
電話: 03-3348-1234(代表)
公式ウェブサイト http://www.tokyo.regency.hyatt.jp/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る