1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 庭園・花ガーデン
  4. ところざわの「ゆり園」が6月6日(土)オープン!黄、桃、赤、白、橙のカラフルな色でいっぱい

ところざわの「ゆり園」が6月6日(土)オープン!黄、桃、赤、白、橙のカラフルな色でいっぱい

ところざわの「ゆり園」が6月6日(土)オープン!黄、桃、赤、白、橙のカラフルな色でいっぱい

ところざわの「ゆり園」が6月6日(土)オープン!黄、桃、赤、白、橙のカラフルな色でいっぱい

西武プリンスドームの隣にあるところざわの「ゆり園」が、見ごろの時期に合わせて、2015年6月6日(土)~7月上旬(予定) にオープンする。

自然豊かな約3万㎡の敷地に、すかしゆり種(モナ、コンバット、アルガーブ、アピニオン、ブルネロほか)とハイブリッド種(イエローウイン、アルマータ、ロンバルディア、アカプルコ、ゾゴラほか)など50種類・約45万株を植栽。園内いっぱいに広がる黄、桃、赤、白、橙とカラフルな色と芳醇な香りを楽しめる。

園内は一周約1,000m「自然散策コース」と約100mの「らくらく観賞コース」も設けられており、樹木の間に咲くゆりに囲まれてゆったりと森林浴もおすすめ。

また園内の売店・休憩所でめずらしい「ゆり根の天ぷら」も提供。本年は開園10周年記念として、「ゆりの育て方教室」や「クイズラリー」、地元所沢市の物産展などさまざまなイベントを開催予定。

入園料はおとな(中学生以上)1,100円、こども(4 歳~小学生)350 円。会場のところざわの「ゆり園」(埼玉県所沢市上山口2227)は西武プリンスドームのすぐ隣、アクセスは西武池袋線、西武山口線(レオライナー)「西武球場前」駅徒歩3分。公式サイトは http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/yurien/

自然豊かな約3万㎡の敷地に50種類・約45万株のゆりが咲き誇る

自然豊かな約3万㎡の敷地に50種類・約45万株のゆりが咲き誇る

前半に咲くすかしゆり種 花は上向き(受け咲き)、芳香はなし。茶碗型で、花びらと花びらの間に隙間があり、透かして背景が見えるところから「すかしゆり(透かし百合)」と呼ばれている。

前半に咲くすかしゆり種
花は上向き(受け咲き)、芳香はなし。茶碗型で、花びらと花びらの間に隙間があり、透かして背景が見えるところから「すかしゆり(透かし百合)」と呼ばれている。

後半に咲くハイブリッド種 下向きに咲き、素晴らしい芳香があるやまゆり系はオリエンタル・ハイブリッドと呼ばれている。

後半に咲くハイブリッド種
下向きに咲き、素晴らしい芳香があるやまゆり系はオリエンタル・ハイブリッドと呼ばれている。

黄、桃、赤、白、橙のカラフルな色でいっぱい

黄、桃、赤、白、橙のカラフルな色でいっぱい

ところざわの「ゆり園」

開園期間:2015年6月6日(土)~7月上旬(予定)
入場料:おとな(中学生以上)1,100円、こども(4 歳~小学生)350 円
会場: 埼玉県所沢市上山口2227(西武プリンスドームとなり)
アクセス:西武池袋線、西武山口線(レオライナー)「西武球場前」駅徒歩3分
公式サイト:http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/yurien/
●おでかけガイド ところざわの「ゆり園」の詳しい掲載記事

西武園ゆうえんち

人気のジャイロタワーやパワーアップしたメリーゴーランド!一大レジャーランドを満喫。新宿から電車で約40分。狭山丘陵に広がる緑の木々と花々に囲まれた「西武園ゆうえんち」は、「埼玉西武ライオンズ」の本拠地の「西武ドーム」、テニスコート、ゆり園、屋内スキー場などで形成される一大レジャーゾーン。
●おでかけガイド 西武園ゆうえんちの詳しい掲載記事

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る