1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント グルメ
  4. 「ピーターラビット™」のテーマカフェが東京・自由が丘と町田にオープン! 絵本の世界観を体験

「ピーターラビット™」のテーマカフェが東京・自由が丘と町田にオープン! 絵本の世界観を体験

オフィシャルロゴマーク

ピーターラビット™ ガーデンカフェ ロゴ

ピーターラビットねむねむサラダプレート【ハンバーグオムライス】

ピーターラビットねむねむサラダプレート【ハンバーグオムライス】 1,480円(税抜き)

世界的ベストセラー絵本『ピーターラビットのおはなし』シリーズの世界観を取り入れた「ピーターラビット™」のテーマカフェが東京・自由が丘と町田にオープンする。運営は卵料理を中心としたレストランチェーンのラケル。

「ピーターラビット™ ガーデンカフェ 自由が丘本店」は2015年3月19日(木)オープン。「大人もくつろげる心地よい空間」をテーマに、本場英国のイングリッシュガーデンを再現したエントランスポーチは四季折々の花と緑にあふれ、自然光が差し込むテラスとサンルームの店内は「ピーターラビット™」のアートや絵本を見ながらゆっくりと過ごせる空間が特徴。「通常のキャラクターカフェとは一味違う「趣き」が感じられる店舗を目指した」と同社。

フードメニューは、ラケルならではの身体にやさしい国産ブランド卵や産地にこだわった新鮮な季節野菜を使用し、ふわふわ食感の“ラケルパン”を取り入れたワンプレートメニューや絵本に登場する食材やキャラクターの世界観を形にしたオリジナリティーあふれる料理を提供。

飲み物は女性に人気のアフタヌーンティーセット、ポットで提供する紅茶やレモネード、英国由来のビールやカクテルなど多くの人が楽しめるメニューを多数取り揃える。

店内のオフィシャルショップでは、絵本、ぬいぐるみ、フィギュア等の定番商品を販売するほか、店内で使用の陶器やトートバッグ、タオルなどカフェオリジナル商品も販売。交流イベントやワークショップなども実施予定。

また3月31日(火)には20代をターゲットにした「ピーターラビット™ カフェ 町田モディ店」がオープン。今後もショッピングモールやファッションビル内、駅の中などに展開していく予定。

「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターは1866年ロンドン生まれ。自然豊かな湖水地方を愛し、森や野原で野生の動物や植物を多数描いた中から誕生したのが「ピーターラビット」と仲間達の物語。ユーモラスな世界が美しい水彩画によって描かれた「ピーターラビットのおはなし」絵本シリーズは100年以上にわたり世界中の人々に愛され続けている。彼女が愛した15の農場と4000エーカー以上の土地は、今も当時の原風景が大切に残されており、毎年世界中から何千人もの観光客がその美しさを見に訪れている。

©FW&Co., 2015
掲載メニューの価格はすべて税抜き。

自由が丘本店 店舗イメージ ※画像はパース

「ピーターラビット™ ガーデンカフェ 自由が丘本店」 店舗イメージ ※画像はパース

マグレガーさんの野菜カレー

マグレガーさんの野菜カレー 1,480円

たっぷりレタスのねむねむサラダ

たっぷりレタスのねむねむサラダ 980円

ポターさんのブリティッシュディナー【ドリンク付】ローストビーフコース

ポターさんのブリティッシュディナー【ドリンク付】ローストビーフコース 2,600円

ダッチェスのアフタヌーンティーセット【ドリンク付き】

ダッチェスのアフタヌーンティーセット【ドリンク付き】 2,100円

モペットの苺フレンチトースト

モペットの苺フレンチトースト 1,380円

ピーターラビットカプチーノ

ピーターラビットカプチーノ 680円

店舗概要

●自由が丘本店
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘 1-25-20 自由が丘 MYU 1F
営業時間:11:00-22:00 / 定休日:無休

●町田モディ店
〒194-0013 東京都町田市原町田 6-2-6 町田モディ 9F
営業時間:11:00-23:00 / 定休日:施設に準ずる

公式サイト:http://www.peterrabbit-japan.com/cafe/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る