1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 力士ちゃんこ食べ比べも!「第13回 両国にぎわい祭り」が5月2日、3日(土日)に開催

力士ちゃんこ食べ比べも!「第13回 両国にぎわい祭り」が5月2日、3日(土日)に開催

国技館ちゃんこの食べ比べも!「第13回 両国にぎわい祭り」が5月2日(土)、3日(日)に開催

国技館ちゃんこの食べ比べも!「第13回 両国にぎわい祭り」が2015年5月2日(土)、3日(日)に開催

相撲のまちとして知られる両国駅周辺で2015年5月2日(土)、3日(日)、「第13回 両国にぎわい祭り」が開かれる。毎年約7万人が来場する人気イベントだ。

13年目を迎える本年は「わがまち再発見!―歴史も文化も盛りだくさん―」をテーマに、両国ならではの歴史と文化、グルメが楽しめるイベントがもりだくさん。

JR両国駅から京葉道路までの「国技館通りメイン会場」では、両国名物のちゃんこ屋が集合する「ちゃんこミュージアム」をはじめ、墨田区太鼓連盟による和太鼓揃い打ちや地元のお囃子連によるお囃子タイム、沖縄民謡ポップスや大相撲メドレーなど多数のイベントを実施。ちゃんこ巴潟、ちゃんこ霧島、相撲茶屋寺尾、ちゃんこ道場など本場両国のちゃんこが1杯500円で食べられる。

「国技館会場」では、国技館オリジナルちゃんこや名物焼鳥の販売、相撲関連イベント(バックヤードツアー、力士に挑戦などを予定)など国技館ならではのイベントを開催。

ねずみ小僧の墓などがあることで有名な「回向院会場」では、雅楽演奏や法話、念仏会、お茶、写経などのほか、唄と語りの説話グループ「カッサパ 」の公演や南京玉すだれなどのイベントもあり。

「東京都江戸東京博物館(江戸博)会場」では、墨田区無形民俗文化財箕輪囃子演奏とお囃子教室、江戸芸かっぽれ、起震車体験などを実施。また同博物館ボランティアによる手描き風鈴、リリアン、藍染、茶席、昔あそび、両国散歩など親子で参加できるふれあい体験教室も。

開催日時は2015年5月2日(土)、3日(日)の10時30分から16時まで。問い合わせは両国にぎわい祭り実行委員会事務局(東京都江戸東京博物館内)電話:03-3626-9974(代表)。

●第13回両国にぎわい祭りチラシ(PDF) ダウンロード

大勢の人で賑わう「国技館会場」 オリジナルちゃんこや名物焼鳥の販売、国技館バックヤードツアーなどを予定

大勢の人で賑わう「国技館会場」
オリジナルちゃんこや名物焼鳥の販売、国技館バックヤードツアーなどを予定

力士が提供する人気の「国技館会場オリジナルちゃんこ」

力士が提供する人気の「国技館会場オリジナルちゃんこ」

メイン会場の国技館通りで「お囃子タイム」

メイン会場の国技館通りで「お囃子タイム」

「両国街歩きガイドツアー」はメイン会場で受け付け

「両国街歩きガイドツアー」はメイン会場で受け付け

ねずみ小僧の墓などがあることで有名な「回向院」 雅楽演奏や法話、念仏会、お茶、写経などを実施

ねずみ小僧の墓などがあることで有名な「回向院」
雅楽演奏や法話、念仏会、お茶、写経などを実施

東京都江戸東京博物館(江戸博)会場  起震車体験の様子

東京都江戸東京博物館(江戸博)会場  起震車体験の様子

、両国ならではの食・遊・学が満載の2日間

両国ならではの食・遊・学が満載の2日間

「第13回 両国にぎわい祭り」 会場案内図

「第13回 両国にぎわい祭り」 会場案内図

メイン会場 国技館通り 案内図

メイン会場 国技館通り 案内図

●第13回両国にぎわい祭りチラシ(PDF) ダウンロード

第13回 両国にぎわい祭り

開催日時:2015年5月2日(土)・3日(日)10時30分から16時まで
開催場所:
メイン会場は国技館通り(京葉道路~ザ・ホテルベルグランデ)
サブ会場は回向院、国技館、東京都江戸東京博物館、両国駅広小路
料金:無料(一部有料イベントあり)
主催:両国にぎわい祭り実行委員会
後援:墨田区、一般社団法人墨田区観光協会、読売新聞社、東京都交通局

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る