1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 大迫力の尺五寸玉は直径約400m!「第67回 青梅市納涼花火大会」が8月1日(土)19時15分から

大迫力の尺五寸玉は直径約400m!「第67回 青梅市納涼花火大会」が8月1日(土)19時15分から

大迫力の尺五寸玉は直径約400m!「第67回 青梅市納涼花火大会」が8月1日(土)19時15分から

大迫力の尺五寸玉は直径約400m!「第67回 青梅市納涼花火大会」が8月1日(土)19時15分から

西多摩地域有数の「第67回 青梅市納涼花火大会」が2015年8月1日(土)の19時15分~20時40分(花火打上は19時30分)におこなわれる。

同大会の目玉は、都内最大級の「尺五寸玉(15号玉)」と音楽と花火を融合させた名物「永山大照明」。

「尺五寸玉(15号玉)」の大きさは直径約45cm、重さ10数kgと巨大。地上約380~400メートルまで打ち上げられ、夜空に直径約400メートルの花火が広がる光景は圧巻。 会場でこの尺5寸玉を 見上げると、火の粉が降りかかってくるのではないかと思うほど迫力で、衝撃に近い大音響がひろがるという。

また大会中盤には音楽と花火を芸術的に融合させた同大会の代名詞・永山大照明が登場すると会場は大きな歓声。点火すると一瞬で付近の丘陵の木々が光で浮かび上がり、幻想的な光景がはるか遠くまで広がる。パイロデジタル(音楽のリズムと花火の打ち上がるタイミングをシンクロさせる機械)制御で、音楽と花火の芸術的な融合が楽しめる。他の花火大会では見ることのできない花火だ。

そのほかにも、3カ所同時に打ち上げる圧巻のスターマイン、エンディングを飾る芸術的なナイアガラなど見どころはいっぱい。

会場は青梅市永山公園グランド(東京都青梅市本町217)、青梅駅から徒歩10分。打ち上げ玉数は約3,200発。会場の永山公園グラウンド内はすべて有料でます席とイス席が用意されている。公式サイトを参照のこと。当日券もあるが前売りの段階でほぼ売り切れてしまうので注意。

都内最大級の「尺五寸玉(15号玉)」 地上約380~400メートルまで打ち上げられ、夜空に直径約400メートルの花火が広がる

都内最大級の「尺五寸玉(15号玉)」 地上約380~400メートルまで打ち上げられ、夜空に直径約400メートルの花火が広がる

音楽と花火を芸術的に融合させた同大会の代名詞・永山大照明

音楽と花火を芸術的に融合させた同大会の代名詞・永山大照明

3カ所同時に打ち上げるスターマイン

3カ所同時に打ち上げるスターマイン

ナイアガラの滝

ナイアガラの滝

第67回 青梅市納涼花火大会(2015年)

イベント名:第67回 青梅市納涼花火大会(2015年)
開催日程:2015年8月1日(土)19時15分~20時40分(花火打上は19時30分)
※荒天の場合 8月2日(日)に順延
打ち上げ会場:青梅市永山公園グランド(東京都青梅市本町217)
打ち上げ玉数:約3,200発
公式サイト:http://www.omekanko.gr.jp/firework

首都圏の花火大会ガイド2015

●首都圏の花火大会ガイド2015
「真夏の夜の風物詩」といえば、日本人なら誰もが思い描くのが「花火」。華やかで、人を楽しい気持ちにさせてくれる光の芸術です。東京&首都圏の花火大会の開催日程、打ち上げ玉数、来場者数などの詳細情報を写真付きで紹介!

首都圏の花火大会ガイド2015

首都圏の花火大会ガイド2015

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る