1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 下町・葛飾柴又を彩る13,000発!「第49回 葛飾納涼花火大会」が2015年7月21日(火)開催

下町・葛飾柴又を彩る13,000発!「第49回 葛飾納涼花火大会」が2015年7月21日(火)開催

下町・葛飾柴又を彩る13,000発!「第49回 葛飾納涼花火大会」が2015年7月21日(火)開催

下町・葛飾柴又を彩る13,000発!「第49回 葛飾納涼花火大会」が2015年7月21日(火)開催

今年で49回目を迎えた下町・葛飾柴又を彩る老舗の「葛飾納涼花火大会」が2015年7月21日(火)に開かれる。

同大会は、観客席から打ち上げ場所が近いため、都内でも屈指の臨場感満点の花火を楽しめるのが特徴。

2015年は打上数約13,000発、全7ステージ60分で構成。豪快に打ち上げるオープニング花火や、葛飾区ゆかりのキャラクターを表現したステージ、葛飾名物日本最古の花火「和火」、華やかなデジタルスターマイン、そしてエンディング恒例の大空中ナイアガラと、テーマの異なる花火を打ち上げる。

打上日時は、7月21日(火)の19時20分~20時20分の約60分。打ち上げ会場は葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)で、京成電鉄柴又駅から徒歩10分。

特等席で花火の迫力を味わえる有料指定席もおすすめ。2人マス席、4人マス席、グループ席(最大6人)を用意。販売は7月21日(火曜)正午まで。売切れ次第終了。

葛飾柴又と言えば、映画「寅さん」のふるさと。柴又帝釈天参拝や帝釈天参道でおなじみの草だんごや煎餅を食べながら会場へ向かおう。

●おでかけガイド 第49回 葛飾納涼花火大会の詳しい掲載記事

観客席から打ち上げ場所が近いため、都内でも屈指の臨場感満点の花火を楽しめる

観客席から打ち上げ場所が近いため、都内でも屈指の臨場感満点の花火を楽しめる

江戸情緒たっぷりの葛飾柴又を彩る花火大会。打上数約13,000発、締めくくりは恒例の大空中ナイアガラ

江戸情緒たっぷりの葛飾柴又を彩る花火大会。打上数約13,000発、締めくくりは恒例の大空中ナイアガラ

江戸川沿いの柴又公園(大会会場)

江戸川沿いの柴又公園(大会会場)

映画「男はつらいよ」の寅さんで知られる柴又帝釈天

映画「男はつらいよ」の寅さんで知られる柴又帝釈天


●柴又帝釈天の詳しい掲載記事

京成柴又駅から続く200mの帝釈天参道

京成柴又駅から続く200mの帝釈天参道

第49回 葛飾納涼花火大会 

大会名:第49回 葛飾納涼花火大会
開催日:2015年7月21日(火)19時20分~20時20分
荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
打ち上げ会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷) 葛飾区柴又7-17-13地先
打ち上げ玉数:約13,000発
●おでかけガイド 第49回 葛飾納涼花火大会の詳しい掲載記事

首都圏の花火大会ガイド2015

●首都圏の花火大会ガイド2015
「真夏の夜の風物詩」といえば、日本人なら誰もが思い描くのが「花火」。華やかで、人を楽しい気持ちにさせてくれる光の芸術です。東京&首都圏の花火大会の開催日程、打ち上げ玉数、来場者数などの詳細情報を写真付きで紹介!

首都圏の花火大会ガイド2015

首都圏の花火大会ガイド2015

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る