1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 高級金魚すくいや展示即売も!「第44回 江戸川区特産金魚まつり」が7/18、19(土日)に開催

高級金魚すくいや展示即売も!「第44回 江戸川区特産金魚まつり」が7/18、19(土日)に開催

高級金魚すくいや展示即売も!「第44回 江戸川区特産金魚まつり」が7/18、19(土日)に開催

高級金魚すくいや展示即売も!「第44回 江戸川区特産金魚まつり」が7/18、19(土日)に開催

明治時代から金魚の養殖が盛んな江戸川区で2015年7月18日(土)19日(日)、「第44回 江戸川区特産金魚まつり」が行船公園で開催される。

江戸川区では近年、金魚養殖家の数は減少しているものの、愛知県弥富市、奈良県大和郡山市と並んで「金魚の三大産地」と言われており、日本でトップクラスの品質を誇るという。

当日は、金魚の展示・即売や飼育相談、関連グッズ販売のほか、恒例の金魚すくい、飼育器具・えさの販売を実施。展示即売コーナーではリュウキン・ キャリコ・ランチュウ・オランダシシガシラ・アズマニシキなど20種類以上の生産者自慢の金魚を販売。

毎年恒例の「金魚すくい」は、7月18日(土)の10時から16時30分、7月19日(日)の10時から14時30分に実施(11時30分~13時30分は休憩時間)。2日間で20,000匹もの金魚を用意する。中学生以下無料、高校生以上1回100円。

また昨年好評だった一日500匹限定の「高級金魚すくい」も実施。こちらは両日とも10時~11時30分で1回500円(一人5匹まで)。なくなり次第終了。そのほかにも金魚すくい王選手権大会改め「キンギョリンピック」(金魚すくい大会)もあり。

また会場内の模擬店コーナーでは、焼きそば、フランクフルト、かき氷などの飲食物や区内地場産業の出店もあり。江戸川区産の夏野菜、小松菜関連商品、江戸川区特産の花卉の即売、江戸風鈴、つりしのぶなどの伝統工芸の実演・販売、鶴岡市物産品の模擬店も出店予定。

区立行船公園(〒134-0081 江戸川区北葛西3-2-1)へのアクセスは東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩10分。問い合わせは江戸川区産業振興課農産係 TEL:03-5662-0539。
お祭りの詳細は公式サイトを参照 http://www.city.edogawa.tokyo.jp/kingyo/

「江戸川区金魚まつり」 過去の開催風景

江戸川区立行船公園で開催される日本最大級の金魚の祭典。毎年約5万人が訪れる。

江戸川ブランド「江戸川リュウキン」

江戸川ブランド「江戸川リュウキン」

金魚の展示即売コーナー

金魚の展示即売コーナー

「金魚すくい」は2日間で20,000匹もの金魚を用意

「金魚すくい」は2日間で20,000匹もの金魚を用意

一日500匹限定の「高級金魚すくい」も実施

リュウキンやランチュウなど20 品種以上、約1万匹の金魚の展示販売が行われる。

朝採れ新鮮!!江戸川区産の夏野菜の即売

朝採れ新鮮!!江戸川区産の夏野菜の即売

会場:江戸川区立行船公園(〒134-0081 江戸川区北葛西3-2-1)

会場:江戸川区立行船公園(〒134-0081 江戸川区北葛西3-2-1)

「第44回 江戸川区金魚まつり」

イベント名:「第44回 江戸川区特産金魚まつり」
開催日程:2015年7月18日(土)19日(日)
開催時間:7月18日は10:00~18:00、最終日は10:00~16:00
開催内容:金魚の展示・即売や飼育相談、関連グッズ販売のほか、恒例の金魚すくい、農産物販売を実施
会場:江戸川区立行船公園(〒134-0081 江戸川区北葛西3-2-1)
アクセス:東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分
問い合わせ:江戸川区産業振興課農産係 TEL:03-5662-0539
公式サイト:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/kingyo/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る