1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 埼玉・氷川神社で「第34回大宮薪能」が5月22日、23日に開催 – 炎に照らされた幽玄の世界

埼玉・氷川神社で「第34回大宮薪能」が5月22日、23日に開催 – 炎に照らされた幽玄の世界

観客を幽玄の世界へと誘う 氷川神社の「第34回大宮薪能」が5月22日、23日に開催

観客を幽玄の世界へと誘う 氷川神社の「第34回大宮薪能」が5月22日、23日に開催

2000年の歴史を持つ氷川神社の境内に能舞台を特設し、薪の炎に照らし出された幻想的な能を楽しめる

2000年の歴史を持つ氷川神社の境内に能舞台を特設し、薪の炎に照らし出された幻想的な能を楽しめる
画像提供:さいたま市

金春・観世・宝生の三流派の演者が一同に出演する全国でも珍しい「第34回大宮薪能」が2015年5月22日(金)~23日(土) の2日間、さいたま市の武蔵一宮 氷川神社でおこなわれる。

薪能(たきぎのう)は能舞台の周囲にかがり火を焚いておこなう能楽で、今回で34回目を迎える「大宮薪能」は、2000年の歴史を持つ氷川神社の境内に能舞台を特設し、薪の炎に照らし出された幻想的な能を楽しめるとあって人気が高い。

1日目には、埼玉県熊谷市の名前の由来にもなったと言われる鎌倉時代の武将・熊谷直実が登場する「敦盛」を演能。平家物語の「敦盛最期」で有名な平敦盛との一騎打ちが有名だ。2日目には、桜が満開の吉野山での美しい出会いを描いた「吉野天人」が登場。観世流にしかない演目で、大宮薪能では初めての演能とのこと。その他の演目は下記を参照。

鑑能券は、S席7,000円、A席6,000円 ※全席指定・パンフレット付き。

販売は大宮駅観光案内所(JR大宮駅東西自由通路内) に電話:048-644-1144 で申込み後、後日、ヤマト運輸(株)の宅急便コレクトで引き替え。座席は残り少なくなっているとのことなので注意。

主催は(公社)さいたま観光国際協会(土日祝日休)。

今年は1日目に「敦盛」、2日目に「吉野天人」を演能

今年は1日目に「敦盛」、2日目に「吉野天人」を演能
画像提供:さいたま市

「第34回大宮薪能」概要

日時:2015年5月22日(金)~23日(土)
17:00 開場
17:40 開演(主催者挨拶、素謡、火入れ式など)
18:20 演能開始
21:30 終演予定

●演目
2015年5月22日(金)
素謡(金春流) 翁(おきな) 金春安明
能 (金春流) 敦盛(あつもり) 本田光洋
狂言(和泉流) 痩松(やせまつ) 野村万作
能 (宝生流) 葵上(あおいのうえ) 藤井雅之

2015年5月23日(土)
素謡(金春流) 翁(おきな) 金春憲和
能 (金春流) 清経(きよつね) 金春安明
狂言(和泉流) 口真似(くちまね) 野村万作
能 (観世流) 吉野天人(よしのてんにん) 坂井音雅

会場:武蔵一宮氷川神社※雨天時:市民会館おおみや 大ホール
アクセス:JR「大宮駅」東口より徒歩20分

武蔵一宮氷川神社

2,500年の歴史をもつ全国でも屈指の古社で首都圏約280の氷川神社の総本社。初詣には毎年200万人以上が参拝
●おでかけガイド 武蔵一宮氷川神社の詳しい掲載記事
住所 〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
TEL 048-641-0137
ご祭神 須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)
ご祈願種類 国家安泰、開運招福、厄除け、商売繁盛、交通安全、縁結び、安産 他

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る