1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 豪華絢爛な時代行列は必見!「第28回照姫まつり」が5月17日(日)に石神井公園で開催

豪華絢爛な時代行列は必見!「第28回照姫まつり」が5月17日(日)に石神井公園で開催

「第28回照姫まつり」

「第28回照姫まつり」

照姫と石神井城主・豊島泰経、奥方など総勢約100名による豪華絢爛な時代行列

照姫と石神井城主・豊島泰経、奥方など総勢約100名による豪華絢爛な時代行列

室町時代の石神井城落城の悲劇にちなんだお祭り「第28回照姫まつり」が2015年5月17日(日)に練馬の石神井公園を中心におこなわれる。

お祭りの見どころはなんといっても照姫と石神井城主・豊島泰経、奥方など総勢約100名が豪華絢爛な時代装束と甲冑を身にまとい石神井公園周辺を練り歩く時代行列。11時40分に公園中央広場野外ステージで出陣式のあと、13時15分から行列がスタート。13時30分頃に西武線「石神井公園駅」の駅前会場でお披露目をおこなった後、商店街経由で再び公園へと戻り、15時10分頃、野外ステージでの帰還式でフィナーレを迎える。

また当日は公園の「野外ステージ」と「はいから劇場」、「駅前会場」にて約30組によるお囃子やダンス、パフォーマンスなどが終日おこなわれるほか、練馬の名産や地方の物産、焼きそばや焼き鳥、体験ワークショップなど約80の模擬店が並ぶ。

また今年は練馬区の友好都市・長野県上田市もお祭りに参加。駅前広場で信州上田真田陣太鼓保存会による勇壮な演技や時代行列にも真田氏の赤備えの甲冑隊が参列する。

開催時間は5月17日(日)の10:00から15:30、 会場の石神井公園へのアクセスは西武池袋線「石神井公園」下車 徒歩7分。主催は照姫まつり推進協議会、その他お祭りの詳細は公式サイトを参照のこと http://teruhime-matsuri.com/

野外ステージ お囃子やダンス、パフォーマンスなどがおこなわれる

野外ステージ お囃子やダンス、パフォーマンスなどがおこなわれる

会場案内図

会場案内図

昭和63年からおこなわれている「照姫まつり」 毎年大勢に人で賑わう

昭和63年からおこなわれている「照姫まつり」 毎年大勢に人で賑わう

石神井公園

武蔵野の自然が残る自然公園。ボートで賑わう石神井池がおすすめ。三宝寺池の北の台地を中心にソメイヨシノが約170本、ヤマザクラが約70本、コブシが約140本あり、それぞれ季節に合わせて見事な花を咲かせせ、水面に彩りを添えるカキツバタやスイレンの花も楽しめる。
住所:〒177-0045 東京都練馬区石神井台1-26-1
TEL:03-3996-3950(石神井公園サービスセンター)
●おでかけガイド 石神井公園の詳しい掲載記事●

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る