1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 観光農園
  4. 首都圏最大級の「いちご狩り園」が埼玉県越谷市のレイクタウン近くにオープン!

首都圏最大級の「いちご狩り園」が埼玉県越谷市のレイクタウン近くにオープン!

首都圏最大級の「越谷いちごタウン」

首都圏最大級の「越谷いちごタウン」

人気の紅ほっぺ・章姫・彩のかおり・とちおとめなど約64,000株のいちごを栽培

人気の紅ほっぺ・章姫・彩のかおり・とちおとめなど約64,000株のいちごを栽培

首都圏最大級のいちご狩り園「越谷いちごタウン」が埼玉県越谷市に2015年1月4日(日)オープンした。

約1.0ヘクタールの栽培面積に8棟のいちごハウスを建設し、約64,000株のいちごを栽培する。人気の紅ほっぺ・章姫・彩のかおり・とちおとめなどの品種を食べ比べ出来るのが魅力だ。運営は市内のいちご生産者4軒が中心となった越谷いちご団地生産組合がおこなう。

今年の営業期間は2015年1月4日(日)から2015年6月上旬まで。営業時間は午前10時から午後3時までで、いちごがなくなり次第、閉園する。営業期間中は無休(いちごのなり具合によって変更もあり)。

入園料は「1時間の食べ放題」で、2015年4月7日までが大人(小学生以上)2,100円、小人(3歳以上就学前まで)1,200円、2015年4月8日から6月上旬までが大人1,600円、小人1,000円。

「越谷いちごタウン」は上野駅から最寄りの越谷駅まで約30分と交通の便も良く、大型ショッピングモール「イオンレイクタウン」へも約3.5kmとショッピングを兼ねて楽しめるのが魅力。越谷市の新たなレジャースポットとして地域の活性化につながると期待されている。

場所は埼玉県越谷市増森一丁目41番地、TEL: 048-965-1514、「越谷いちごタウン」公式サイト http://ichigo-town.com/

約1.0ヘクタールの栽培面積に8棟のいちごハウスを建設

約1.0ヘクタールの栽培面積に8棟のいちごハウスを建設

越谷市内のいちご生産者の皆さん

越谷市内のいちご生産者の皆さん

1月4日の開園式典には約60名の関係者のほか、約300名の来園者が参加

1月4日の開園式典には約60名の関係者のほか、約300名の来園者が参加

※画像は越谷いちご団地生産組合

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る