1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 幻想的なバラのライトアップにうっとり!旧古河庭園の「春のバラフェスティバル」が5月9日から

幻想的なバラのライトアップにうっとり!旧古河庭園の「春のバラフェスティバル」が5月9日から

毎年人気の「春のバラフェスティバル」が2015年5月9日(土)~6月7日(日)に開催

毎年人気の「春のバラフェスティバル」が2015年5月9日(土)~6月7日(日)に開催

夜空に浮かび上がる洋館とバラに包まれた庭園はロマンチックの言葉では言い表せないほど

夜空に浮かび上がるロマンチックな洋館とバラに包まれた庭園は言葉では言い表せないほど

洋風庭園と日本庭園、洋館の景色が素晴らしい「旧古河庭園」で、毎年人気の「春のバラフェスティバル」が2015年5月9日(土)~6月7日(日)に開催される。今年で15回目を迎える人気のフェスティバルだ。

期間中はイギリスの建築家・ジョサイア・コンドルが手掛けた西洋庭園に約90種180株の華やかなバラが咲き誇り、大正ロマン香る煉瓦造りの洋館とともに華やかな世界が目の前にひろがる。また5月15日(金)~24日(日)には日没後に、バラと洋館・日本庭園をライトアップ。夜空に浮かび上がるロマンチックな洋館とバラに包まれた庭園は言葉では言い表せないほど。感動のあまりしばらくその場で佇んでしまう人も。

また5月9日(土)・5月30日(土)・6月6日(土) には洋館横の芝生広場で「春バラの音楽会」を実施。弦楽四重奏やフルートとギターの演奏、ヴァイオリンの演奏を聞きながら、ゆったりと休日を楽しむことができる。演奏は各日12時、15時(各回約30分)。

その他にも、来場者による「春バラ人気投票」、庭園ガイドボランティアが日本庭園を中心に園内を案内する「庭園ガイド」、バラにちなんだグッズ・軽飲食・バラの苗木等を販売「ローズショップ」を予定。

もともと明治の元勲・陸奥宗光の邸宅だった「旧古河庭園」。バラ香る庭園で、素敵な音楽を聞きながら、穏やかなひとときをお過ごしてみてはいかが。

感動のあまりしばらくその場で佇んでしまう人も多い

感動のあまりしばらくその場で佇んでしまう人も多い

洋館横の芝生広場で「春バラの音楽会」を実施

洋館横の芝生広場で「春バラの音楽会」を実施

ライトアップされた煉瓦造りの洋館とバラが咲き誇る庭園

ライトアップされた煉瓦造りの洋館とバラが咲き誇る庭園

夜間の庭園をゆったりと歩いてみよう

夜間の庭園をゆったりと歩いてみよう

旧古河庭園

旧古河庭園

旧古河庭園 園内マップ

旧古河庭園 園内マップ

春のバラフェスティバル

開催期間:2015年5月9日(土)~6月7日(日)
開催時間:9時~17時(最終入園は16時30分)
※ライトアップ期間中(5月15日(金)~24日(日))は、9時~21時(最終入園は20時30分)

春バラの音楽会 ※雨天中止 
開催日時:2015年5月9日(土)・5月30日(土)・6月6日(土) 各日12時、15時(各回約30分)
場所:洋館横芝生広場

旧古河庭園

「国の名勝」指定の庭園 コンドル博士による洋風庭園、小川治兵衛による日本庭園は必見!
住所:〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39
TEL:03-3910-0394(旧古河庭園サービスセンター)
アクセス JR「上中里」下車 徒歩7分、地下鉄南北線「西ヶ原」(N15)下車 徒歩7分
庭園入園料 一般150円 、65歳以上70円 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
●おでかけガイド 旧古河庭園の詳しい記事

旧古河庭園

旧古河庭園

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る