1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 首都圏最大級!一面ピンクの芝桜と富士山の絶景「富士芝桜まつり」が4月18日から開催

首都圏最大級!一面ピンクの芝桜と富士山の絶景「富士芝桜まつり」が4月18日から開催

首都圏最大級の約80万株!「富士芝桜まつり」が4月18日から5月31日まで

首都圏最大級の約80万株!「富士芝桜まつり」が4月18日から5月31日まで

首都圏最大級の約80万株!「富士芝桜まつり」が4月18日から5月31日まで

ピンク・白・青などカラフルな芝桜のじゅうたんと向こうには残雪が美しい富士山のロケーション

首都圏最大級の約80万株の芝桜が富士山麓の広大な敷地に咲き誇る「富士芝桜まつり」が2015年4月18日(土)~5月31日(日)まで富士本栖湖リゾートで開かれる。主催は富士芝桜まつり実行委員会、後援は富士河口湖町 富士五湖観光連盟。

同まつりのみどころはなんといってもロケーション。約2.4ヘクタールの会場には、リトルドット(白)、多摩の流れ(薄ピンク)、オータムローズ(ピンク)、マックダニエルクッション(濃ピンク)、スカーレットフレーム(赤)、オーキントン・ブルーアイ(赤紫)のカラフルな6種類の芝桜が約80万株広がり、その向こうには残雪が美しい富士山が目の前に迫るめったに見ることのできない絶景のロケーション。今年は展望台を新たに1カ所設置し、いっそうベストポジションでの撮影も可能になったそう。

また芝桜以外にも「アネモネ」「ミツバツツジ」「ヤマツツジ」「ムスカリ」「サクラソウ」「クマガイソウ」「ヤマブキ」を植栽し、散策路を整備。期間中を通して様々な花々が楽しめるのもうれしい。

会場では期間中、富士山の周辺のうまいものが集まった「富士山うまいものフェスタ」を開催。富士宮やきそばや富士吉田市のうどん、甲州とりもつ煮のほかに、縁起の良い「ふじやまたいやき」や山梨県産ブランド豚の甲州富士桜ポークを使った「甲州富士桜ポークの豚汁」などが出店する。

そのほかにも、ハイランドリゾート ホテル&スパのパティシエによるスイーツが楽しめる「展望カフェ」や芝桜を眺めながら楽しめる「展望足湯」(利用料/100 円)、地方山梨名産の名菓「黒玉」「信玄餅」「ほうとう」「うどん」
などのお土産品販売、日本郵便富士吉田支店臨時出張所オープン、写真コンテストなどもあり。

開催時間は4月18日(土)~5月31日(日)の8時~17時。入園料金は大人(中学生以上)520円、小人(3歳以上)210円。駐車場は約1,000台で普通車500円。

会場は富士本栖湖リゾート(山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212)、会場までのアクセスは中央高速「河口湖IC」から約25分、電車の場合は大月駅から富士急行線「フジサン特急」で河口湖駅まで約45分、河口湖駅からは会場直行バス(約30分)があり。また期間中は新宿駅から会場直通高速バスを運行(約2時間25分)。

問い合わせは富士芝桜まつり事務局 0555-89-3031、詳細は公式サイトを参照のこと。http://www.shibazakura.jp/

富士山麓の広大な敷地 富士本栖湖リゾート

富士山麓の広大な敷地 富士本栖湖リゾート

6種類の芝桜が楽しめる

6種類の芝桜が楽しめる

「アネモネ」「ミツバツツジ」「ヤマツツジ」「ムスカリ」「サクラソウ」「クマガイソウ」「ヤマブキ」を植栽

「アネモネ」「ミツバツツジ」「ヤマツツジ」「ムスカリ」「サクラソウ」「クマガイソウ」「ヤマブキ」を植栽

展望台からは富士山と最も奥行のある芝桜を見られる

展望台からは富士山と最も奥行のある芝桜を見られる

富士山の周辺のうまいものが集まった「富士山うまいものフェスタ」

富士山の周辺のうまいものが集まった「富士山うまいものフェスタ」

山梨県富士吉田市周辺で食べられている郷土料理の「吉田うどん」

山梨県富士吉田市周辺で食べられている郷土料理の「吉田うどん」

静岡県富士宮市名物、コシのある麺や肉かす、だし粉などが特徴の「富士宮やきそば」

静岡県富士宮市名物、コシのある麺や肉かす、だし粉などが特徴の「富士宮やきそば」

美味しいものがいっぱいで会場は大賑わい

美味しいものがいっぱいで会場は大賑わい

ハイランドリゾート ホテル&スパのパティシエによるスイーツが楽しめる「展望カフェ」

ハイランドリゾート ホテル&スパのパティシエによるスイーツが楽しめる「展望カフェ」

「展望足湯」(利用料/100 円)

「展望足湯」(利用料/100 円)

芝桜を眺めながら足湯を楽しめる

芝桜を眺めながら足湯を楽しめる

「富士芝桜まつり」

「富士芝桜まつり」

富士芝桜まつり

開催期間:2015年4月18日(土)~5月31日(日)
営業時間:8:00~17:00
※開花状況等により期間・営業時間が変更になる場合があり
入園料:おとな(中学生以上)520円、こども(3歳以上) 210円
駐車料金:普通車 500円
会場:富士本栖湖リゾート(山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212)
アクセス:中央自動車道河口湖 IC から国道 139 号経由約 25 分
新宿駅より直通高速バスで約2時間25分、富士急行線河口湖駅より会場行きバスで約30分
主催:富士芝桜まつり実行委員会
後援:富士河口湖町 富士五湖観光連盟
電話番号 富士芝桜まつり事務局 0555-89-3031 http://www.shibazakura.jp/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る