1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. お祭り・イベント
  4. 「府中市郷土の森あじさいまつり2015」 が5/30(土)~7/5(日) 数量限定「あじさい餅」も

「府中市郷土の森あじさいまつり2015」 が5/30(土)~7/5(日) 数量限定「あじさい餅」も

「府中市郷土の森あじさいまつり」が2015年5月30日(土)~7月5日(日)に開催

「府中市郷土の森あじさいまつり」が2015年5月30日(土)~7月5日(日)に開催

府中市郷土の森博物館で「あじさいまつり」が、2015年5月30日(土)~7月5日(日)に開かれる。

同館では例年、5月下旬頃から、13.7ヘクタールの敷地に小さな花が周囲を縁取るガクアジサイや大玉のようなセイヨウアジサイなど約10,000株の彩り鮮やかなあじさいが咲きはじめ、6月中旬から下旬にかけて特に見ごろを迎える。

郷土の森博物館には市内から大正時代の町役場や江戸時代の瓦葺屋根の農家など8棟の古い建物が移築復元されており、梅雨時期にしっとりと咲くあじさいとの雰囲気がとても叙情的。郷土の森ならではのあじさい鑑賞が楽しめる。

あじさいまつり期間中は、さまざまな催し物を実施。茶室梅欅庵にて期間・数量限定の「あじさい餅」呈茶(各日限定20名)を実施。時間は11:00~11:45、13:00~15:15。料金はあじさい餅呈茶 350円(通常の呈茶は300円)。
またあじさいのステンシル、押し花など、あじさいにちなんだ飾りを作る「あじさい工房」は、各日40人で当日受付(材料がなくなり次第終了)、料金は200円~400円。そのほかにもあじさいまつりの俳句募集、針金細工、あめ細工、べっこうあめなどの職人芸披露、あじさい苗の販売などを予定。

博物館入場料は大人200円、中学生以下100円、4歳未満無料。開館時間は9時~17時(入場は16時まで)。その他詳細は公式サイトを参照のこと http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

郷土の森博物館は、博物館本館、プラネタリウム、復元建築物、公園からなる施設で、広大な敷地の中に、府中の自然、地形、風土の特徴を表現し、その中に昔の農家や町屋、歴史的な建物などを配置することで、野外を含めた「森」全体を博物館としている。

長屋門とあじさい

旧三岡家長屋門とあじさい
総塗り込め蔵造り、置屋根形式は都内に現存する長屋門で唯一。東京都指定有形文化財。

旧町役場とあじさい

旧府中町役場庁舎とあじさい
大正10年に建てられた洋風の町役場建築。東京都指定有形文化財で、大正時代建築では指定第1号。

郷土の森あじさいまつり

約10,000株の彩り鮮やかなあじさいが咲く

郷土の森あじさいまつり

郷土の森あじさいまつり

郷土の森あじさいまつり

開催日時:2015年5月30日(土)~7月5日(日)
開催場所:府中市郷土の森博物館(府中市南町6丁目32番地)
入場料:大人200円、中学生以下100円、4歳未満無料
アクセス:中央自動車道・国立府中I.C.から約10分、無料駐車場(200台)あり
武蔵野線・南武線、府中本町駅から20分
京王線・南武線、分倍河原駅より20分
西武多摩川線、是政駅より20分
公式サイト:http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る