1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. ホテル
  4. 赤プリ跡地の複合施設の名前が「東京ガーデンテラス」に決定!2016年夏開業予定

赤プリ跡地の複合施設の名前が「東京ガーデンテラス」に決定!2016年夏開業予定

東京ガーデンテラス

東京ガーデンテラス外観イメージ  画像:西武ホールディングス報道資料より

西武ホールディングスは2014年12月11日、連結子会社の西武プロパティーズがグランドプリンスホテル赤坂跡地の開発計画「紀尾井町プロジェクト」のタウンネーミングを「東京ガーデンテラス」と決定したと発表した。

今回決定したタウンネーミング「東京ガーデンテラス」は、東京・紀尾井町という歴史ある立地特性を表現する「東京」と、周辺にある木々や彩りに溢れた計画地域のゆったりとした趣を示す「ガーデン」と、弁慶濠沿いに配置するステップ状の商業ゾーンをイメージした「テラス」を組み合わせた。

今後は、東京都の指定有形文化財である旧李王家東京邸(旧グランドプリンスホテル赤坂旧館)を保存しつつ、オフィス・ホテル・商業施設からなる「オフィス・ホテル棟」と賃貸住宅である「住宅棟」の2棟を建設する予定。なおホテルの名称はまだ決まっていない。

概要は以下の通り。所在地は東京都千代田区紀尾井町1-2、敷地面積は約 30,400 ㎡、延床面積は約 227,200 ㎡(オフィス 約 110,000 ㎡、ホテル 約 28,700 ㎡、住宅 約 22,700 ㎡、商業 約 10,800 ㎡ 他)。総事業費は約 980 億円で、2016年夏頃開業を予定。

オフィス・ホテル棟は地上36階地下2階、高さ 180m。1階~4階に商業施設、オフィスが5階~28階、30階~36階がプリンス系ホテル(客室数250室程度)が入る。なおオフィスは24フロア中20フロアをヤフー株式会社がメインテナントとして入居することが決まっている。

また隣接する住宅棟は地上21階地下2階、高さ 90mで、住宅は135 戸程度の予定。

断面図

断面図  画像:西武ホールディングス報道資料より

オフィス・ホテル棟 オフィスエントランス

オフィス・ホテル棟 オフィスエントランス
画像:西武ホールディングス報道資料より

上空より本計画地を望む

上空より本計画地を望む  画像:西武ホールディングス報道資料より

商業エントランス

商業エントランス  画像:西武ホールディングス報道資料より

旧館保存イメージ

旧館保存イメージ  画像:西武ホールディングス報道資料より

※画像はすべてイメージ


Googleストリートビューで見た開発予定地

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る