1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 社会
  4. 大きさ3倍の「八丈フルーツレモン」がデビュー!八丈島の新ブランドとして12/下から販売開始

大きさ3倍の「八丈フルーツレモン」がデビュー!八丈島の新ブランドとして12/下から販売開始

  • 社会
  • 4,519views
  • 2014年12月10日
大きさ3倍の「八丈フルーツレモン」がデビュー!八丈島の新ブランドとして12/下から販売開始

大きさ3倍の「八丈フルーツレモン」がデビュー!八丈島の新ブランドとして12/下から販売開始

果実の大きさが普通のレモンの2~3倍ある八丈島の新ブランド「八丈フルーツレモン」が、2014年12月下旬から島内の農協やスーパーで販売されることになった。舛添東京都知事も12/9の記者会見の冒頭でわざわざアピールするほどの自信作だ。

「八丈フルーツレモン」は、果肉の酸味が穏やかで果皮に独特な良い香りがあるのが特徴。樹上で完熟させることで、果皮に苦味が少なく甘みをおび、実も皮もまるごと料理に利用できる。

東京都によると、八丈島のレモン栽培は、昭和15年にテニヤン島から八丈島に導入されたのが始まりで、島特有の強風や塩害等により商品化が難しかったが、ハウスの活用と灌水方法を工夫し土壌水分を管理することで、良質な果実が生産できるめどがついたという。価格は2キロ箱入り(6個~8個)で2600円。2014年度は4トンの出荷を見込む。

島外への発送もJA東京島しょ 本店(八丈島)で受け付けている。電話04996-2-1223。

JAレモン部会

JA八丈島レモン部会が新しい名前を公募し「八丈フルーツレモン」に決定した

まるまるとした美味しそうなレモン  画像:©

一本の木に200個ほどの大きなレモンがなる  画像:島しょ農林水産総合センター提供

まるまるとした美味しそうなレモン。

まるまるとした美味しそうなレモン。 画像:島しょ農林水産総合センター提供

市販のレモン 八丈フルーツレモン

写真左が「市販のレモン」で、右が「八丈フルーツレモン」 果実の大きさが普通のレモンの2~3倍ある 
画像:東京都報道資料

果肉の酸味が穏やかで果皮に独特な良い香りがあるのが特徴

果肉の酸味が穏やかで果皮に独特な良い香りがあるのが特徴  画像:島しょ農林水産総合センター提供

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る