1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 社会
  4. 今年は435万尾の「江戸前アユ」が東京の多摩川を遡上! 江戸前アユの遡上調査結果

今年は435万尾の「江戸前アユ」が東京の多摩川を遡上! 江戸前アユの遡上調査結果

今年は435万尾のぴちぴち「江戸前アユ」が東京の多摩川を遡上!

今年は435万尾のぴちぴち「江戸前アユ」が東京の多摩川を遡上!
多摩川を遡上するアユ

昭和58年から多摩川下流部でアユの遡上状況を調査している東京都は、平成27年の推定遡上数が435万尾になったと発表した。調査は東京都島しょ農林水産総合センターがおこなった。

かつては「江戸前アユ」として親しまれていた多摩川のアユは、江戸時代には徳川家にも献上されるほどの名産品だったが、高度成長期の水質汚染でほとんど獲れなくなっていた。

近年は河川環境の改善等により、平成20年頃からは再び多くのアユが遡上するようになっており、平成24年には調査開始以来最高となる、推定1,194万尾の俎上を記録している。ここ数年はまた少しづつ落ち込んでいるものの、それでも10数万尾とほぼ姿を消していた平成元年頃に比べるとかなりの復活ぶりだ。

同センターの調査は平成27年3月19日から5月31日まで、多摩川のガス橋上流約500mの地点(大田区下丸子4丁目付近)に定置網を設置し、午前10時から翌日の午前10時までの24時間に入網したアユの数を毎日実測した。定置網に入網したアユは累計で 234,760 尾で、定置網への入網率(5.4%)を用いて算出した。詳細な結果は 東京都島しょ農林水産総合センターの公式サイトを参照のこと 
http://www.ifarc.metro.tokyo.jp/news/detail.1.16311.html

推定遡上数の推移(昭和58 年~平成27 年)

推定遡上数の推移(昭和58年~平成27年)  画像出典:© 東京都島しょ農林水産総合センター

6月は各地でアユ漁が解禁になる季節。釣り竿を持つ腕がムズムズしているお父さんも多いはず。あと数年すれば東京都内でもぴちぴちのアユが捕れる日が来るのだろうか。

調査についての問い合わせは、東京都島しょ農林水産総合センター 振興企画室 電話 03-3454-1953。公式サイトは http://www.ifarc.metro.tokyo.jp/

採集した天然遡上アユ

採集した天然遡上アユ

調査地点(大田区下丸子 4 丁目付近)

調査地点(大田区下丸子 4 丁目付近)

多摩川下流に設置した定置網

多摩川下流に設置した定置網

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る