1. おでかけガイド
  2. イベントニュース
  3. 展望台・展望施設
  4. 東京タワーが本日、56歳の誕生日 戦後の復興と高度経済成長とともに

東京タワーが本日、56歳の誕生日 戦後の復興と高度経済成長とともに

東京タワーが本日、56歳の誕生日

東京タワーが本日12月23日、56歳の誕生日

東京タワーが本日12月23日、56歳の誕生日を迎えた。

東京タワーが完成したのは東京オリンピックを6年後に控えた1958年(昭和33年)の12月23日。日本を代表する建築構造家・内藤多仲が設計指導し、日建設計の設計、竹中工務店が施工した。1年半の工期で総工費28億円、鋼材4000トンを使用。破格の工事だった。

高さ333メートルは、当時としてはパリのエッフェル塔を超え、自立鉄塔としては世界一の高さを誇った。当時の記録によれば、翌日からの一般公開では押すな押すなの大騒ぎ、翌1959年には年間来場者数が493万人を記録したそうだ。この時代の熱狂ぶりは映画「ALWAYS 三丁目の夕日」でご覧になった人も多いのではないだろうか。

時を同じくして、1959年にフジテレビやテレビ朝日が開局し、1960年には東芝から日本初の国産カラーテレビが発売された。東海道新幹線も開業する。そして1964年(昭和39年)10月にアジアで初めてとなる東京オリンピックが開かれた。日本は本格的な高度成長期を迎え、1968年には国民総生産(GNP)が当時の西ドイツを抜き第2位となる。終戦の焼け野原からからわずか23年目のことだ。

そして現在。2020年には再び東京でオリンピックがおこなわれようとしている。

戦後日本の復興の象徴として、また高度経済成長の原点として、広く親しまれてきた東京タワー。まだまだ56歳の働き盛り。これからもきっと首都東京を静かに見守っていてくれることだろう。

●東京タワー(展望台) 紹介記事
http://park.tachikawaonline.jp/belvedere/22_tokyotower.htm

●東京タワー ウィンターファンタジー(イルミネーション)
http://park.tachikawaonline.jp/illumination/22_tokyo.htm

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」公式ホームページより

東京タワーが本日、56歳の誕生日

東京タワーが本日、56歳の誕生日

関連キーワード

必見!人気アクセスランキング

  • 24時間
  • 1週間
  • 1ヶ月間
  • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月

  • 総合

  • ランキングをすべて見る


    • 24時間
    • 1週間
    • 1ヶ月間
    • 総合
  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月間

  • 総合

  • ★ランキングをすべて見る